モンスト

モンストリアルタイムワールドを体験してみた

5月13日(木)のモンストニュースで突如発表されたモンストの新コンテンツ、リアルタイムワールドが今日の正午から始まりました! パズドラにもかつてアーケードでバトルトーナメントというものがありリアルタイム制を取り入れていましたが、モンストはどんなものになるのでしょうか?

ルールの簡単な説明

  • 自キャラに「アクションゲージ」が表示され、時間経過と共に溜まっていくぞ
  • ゲージが溜まればフルパワーでショットできるぞ
  • ゲージが溜まっていなくてもショットできるけど、その分遅くて弱くなるぞ
  • 友情コンボやアビリティはある程度ゲージが溜まっていないと発動しないぞ
  • アイテムも時間経過で成長していくけど、放置すると消えてしまうぞ
  • 使えるキャラは、専用に用意された4つの役割ごとに2体ずつの計8体だけだぞ
  • クエストクリアでリアルタイムポイントが手に入り、報酬でオーブも最大50個手に入るぞ
  • 4人までマルチできるけど、ソロの場合は自キャラ+NPCの2体だけになるぞ

簡単な感想

通信の切断が最大の敵だったw

リアルタイムワールドということで今までとは違ったモンストを体験でき、攻撃の機会をうかがったりHPの少ない味方を助けに行ったりと独特の攻略ができて楽しかったです。アクションゲージが溜まった直後にショットするとクリティカルになるなどゲームを面白くする要素もあって、うまい感じにリアルタイムを活かしているなと思いました。

ただ、その分通信に負荷が掛かるようで、リア友と4人マルチしたはいいものの開始直後に遅延が発生し、すぐにホストから切断されるという事態が頻発しました。従来のモンストと違って切断されたプレイヤーのキャラは消えてしまうので大きなハンデとなります。

クリアはできたものの画面がなんだか寂しいw 4体で戦うところが2体になってしまったのでボスを削るのに苦労しました。

メインとサブだけのマルチでも遊べますが、1人で2つのリアルタイムゲームを操作するのはなかなか難しいです。まあ、自演マルチは想定されていないと思うので仕方のないことですが。

他に気になったことは、敵の弱点も時間経過で場所が変わるので弱点特攻SSを使ったら弱点が移動して避けられることがある、キャラの移動に遅延があると友情コンボや回復アビリティをうまく発動できないなどでしょうか。慣れれば気にならなくなるのかも知れませんが、リアルタイムならではの難しさといったところです。

逆に、今までのマルチと同様にコミュニケーションが取れる状態であれば「金ハートになるまで取らないで」とか「回復しに行くから待ってて」とか、活発にやり取りして楽しめるという面もありました。できる限り実際に集まったり別で通話したりしながら攻略していきたいですね。

切断にあいながらも1時間弱遊んでいたらリアルタイムポイントが3,000以上溜まったので、最後の報酬がもらえる25,000を期間内(1か月)で稼ぐのはそこまで大変ではなさそうです。まだ超絶が残っていますが、究極もそれなりに難しかったので、ポイント稼ぎは究極が中心となる気がします。

ちなみに、通信切断が頻発する件は、比較的通信が安定している端末をホストにすると起こりづらくなりました(個人の体感)。初クリアを狙う時以外は端末や通信状況が良いもので部屋を立てるのが良いかも知れませんね。それでは皆さんもリアルタイムのモンストの世界を体感してみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です