モンスト

天魔の孤城の個人的難易度ランキング

8月4日に登場したモンストの超高難易度クエストの天魔の孤城を無課金ストライカーでありながら制覇することができてしまいました! 最初はわくわくミンELをもらえる20バトルかヴィレディを全てもらえる40バトルまで行ければ万々歳かと思っていたのですが、同じく無課金の友人とのマルチも活用して10の間までクリアできました。

天魔の孤城の感想

制覇できたからというのもあると思いますが、個人的にはとても楽しめて良いコンテンツだと思いました!

合計BATTLE突破数によって挑戦できるクエストと報酬が増えるという今までなかったシステムによって、特定のクエストをクリアできないと先に進めないということがなくなり、より多くの人が自分に合った攻略をできるようになったと思います。

その分難易度はかなり高く、700種類を超えるガチャ限のうち特定の数体(クエストによっては1体)を持っていないとまともに攻略できないものもあります。僕らみたいな無課金だけでなく少し課金した程度でも厳しい条件ですが、そこはまあソシャゲ自体がそういったもの(有利に進めるには課金してキャラを揃えていく)ですし、幸いにもマルチのゲストでもクリアした扱いになるのでちょうど良い塩梅だったんじゃないかと思います。

実際に僕もプレイ歴もうすぐ4年のメインと3年のサブとのマルチで10クエスト中7個はクリアできましたし、残りの3個も特殊攻略で頑張ればクリアできそうな気がします。Twitterを見ているとあまり評判の良くないオールスター感謝ガチャなどの★5以上が出やすいガチャを積極的に回して所持キャラの種類を増やしてきたのが功を奏したのかも知れません。

開始直後は適正キャラが揃っていてもクリアは難しいという声が多かったですが、時間が経った今では色んな攻略方法が出回り、適正がいて厳選できていれば苦戦する箇所は少なく、適正が少なくても立ち回り次第では攻略可能な間もあるといった感じに落ち着いたのではと思います。

個人的難易度ランキング!

ここからは天魔の孤城の僕の個人的な難易度ランキングを書いていきたいと思います!

第10位:3の間

最初にクリアした間で、厳選は済んでいませんでしたが鬼丸4体という最適編成を組めたので比較的楽に攻略できました。禁忌23の変形版といった感じでギミックさえ理解してしまえば安定してクリアできそうな気がします。鬼丸が揃っていなかったとしてもえびすやアップルなど他に使えるキャラは多いのでそこまで苦戦せずクリアできたのではないかと思います。

第9位:4の間

こちらもニュートンαとドン・キホーテ2体ずつの最適編成を組めたので楽にクリアできました。ボス1の雑魚処理が一番難しい印象があります。ギミックは色々ありますが蓬莱を発展させた感じのクエストでした。サブに無駄に4体いたニュートンαが大活躍して嬉しかったです。(まあ、それでも2体いれば十分でしたがw)

第8位:1の間

最適性の媽祖が1体おり、残りをアンデルセン2体とネオで埋めた編成で勝てました。この辺から苦戦するようになってきますが、ここは河童ワンパンもできるようなので、もしかしたらそちらだとより楽に勝てるのかも知れません。オリエンタルトラベラーズの中でも評価の低かった媽祖が活躍してくれたのが良かったです!

第7位:8の間

小南ワンパンで攻略しましたがマルタαと額田王2体ずつの最適編成も組めます。ランチャーパネルにラウドラバリアに反射・貫通制限にととにかく考えることの多いクエストですが、これだけ適正の揃ったワンパン編成なのでそこまで苦労はしなかったです。ただ何故かワンパンできない時もあり、もしかしたら弱点運などに左右されるのかも知れません。

第6位:2の間

ここは最終的に鎌足2体とザドキエルの遅延を組み合わせて勝てましたが、最初は僕も友人も鎌足を1体も持っていなかったのでクリアを諦めるクエストの筆頭候補でした。

しかしそんな中登場したのが鎌足を含む天魔で活躍中のキャラがピックアップされた天魔英傑譚のガチャで、運良く僕も友人も比較的少ない回数で鎌足をゲットできたためこの編成でそんなに苦戦せずクリアできました。

なので第6位としていますが、この2の間は河童ワンパンや割合ダメージなどの特殊攻略がほとんど無く、一応カウシーディヤ4体でクリアしている方を見かけましたが、鎌足を持っていないと難易度が跳ね上がるので人によってはもっと上位になるんじゃないかと思います。ガチャ限のクリアモンスターも5種類のみと最も少なかったです。

第5位:7の間

こちらもクエストの難易度自体はそこまで高くないと思いますが、降臨キャラと非適正キャラを使わなければならず、それなりに試行回数がいたため第5位となっています。えび天娘。かシュブ=ニグラスがいれば3や4の間に次いで攻略しやすいクエストではないでしょうか。

第4位:10の間

オニキスが友人と合わせても2体しかいなかったのでジキハイ入りの編成でクリアしました。うまく行けばバトル4以降がかなり楽になるのが特徴です。オニキスが一強どころかほぼ必須で、2の間と同じくらい適正キャラが少ない印象です。さすがにアーキレット降臨は目指しませんでしたw

第3位:5の間

最もPSが問われると思われるクエストです。一応リヴァイワンパンもできるようですが、準備がかなり必要なので正攻法でクリアしました。

最初のうちは最も苦手でクリティカルがなければ勝てないと思っていましたが、ショットのパターンを覚えて練習すればするほど上達するので、最終的には未厳選のティアラと反射のルナを入れた編成でもクリアできるようになりました。これなら来月以降も大丈夫そうです。

第2位:9の間

ここもフランクリンαを持っていなかったのでクリアを諦めるクエストの候補でしたが、なんと友人がフランクリンαを2体持っていたので苦戦しながらもマルチで勝つことができました。反射で挟まったりカンカンしたりする技術が求められるクエストですが、運営も難しさを認識していたのかバトル2以外はSS溜めができるようになっているので意外と色んな攻略法が見付かっています。僕ももしかしたら来月はジャックを使うかも知れません。

第1位:6の間

これが第1位ということで分かるかも知れませんが、僕はピリカを持っていませんし、ウインド無しでよく使われている日番谷も持っていません。

そこで最初は河童ワンパンを試したのですがこれが非常に難しい! ボスに行けること自体が20~30回に一度くらいで、そこからさらに雑魚を倒して配置し、うまく行っても最後に弱点運も必要ということで、結局200回くらい挑戦しましたがクリアできませんでした。

実は友人がピリカを2体持っているので頼ることもできたのですが、ちょうど来たアゲインガチャで運良くルナをゲットでき、ネオ3体とルナで自力クリアすることができました(こちらも50回以上は挑戦しましたが)。ピリカが複数いれば難易度は大きく下がると思いますが、今回の攻略ではダントツで攻略に時間がかかったので第1位としました。


当初は2の間、6の間、9の間がクリア困難と思っていましたが、友人とのマルチや突然来たガチャイベントのおかげで初回開催中にどうにかなりました。今後11の間以降が追加されると思いますが、現在の設定が10クエスト前提で作られていると思うのでどうなるんでしょうかね? 何はともあれ1年くらいは今の天魔が最高難易度でいてくれたらと思いますw それでは今回はこの辺で!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。