パズドラ

越鳥チャレンジ中~

またまた唐突に称号チャレンジがやって来ましたね。しかも今回のは僕が年末年始に苦戦した挙句に断念した「多次元の越鳥」の裏バージョンです! 5か月前のトラウマが蘇りそうになりますが、「次来た時にはリベンジするかも」と書いた気がするので、重い腰を上げてダンジョン情報の確認から始めました。

今までの表→裏の変更は、敵のHPやダメージの増加の他に一部の敵の変更やバトルの追加が主でしたが、今回はバトル1から面子がガラリと変わっています。バトル3も総入れ替えで、鬼門だった式神使いのバトルも削除されており、難しすぎた表をある程度バランス調整しているように思えます。

クリア報告も割と色んな編成が上がっており、その中でもラフィーネが今回新登場の特定のキャラだけ攻撃力減少するギミックと相性が良く、僕の手持ちでクリアできる可能性が最も高そうです。

まず組んでみたのがフレンドをウルトラマンジードにした編成です。少し前のHUNTER×HUNTERコラボでヒソカを入手しており、遅延とダメージ&属性吸収無効なので使えるかなと思ったのですが、スキルターン13という重さが少し使いづらかったです。盤面荒らしの対応も難しく(一応闇アテンに闇カーリーの懐中時計をアシストしていました)、バトル12まで到達できましたが別の編成を試すことにしました。

そして今使っているのがこの編成。消せない回復をターディスの龍契印をアシストしたメルティに強引に任せ、木ジル=レガートとノーマルリーチェでギミックに対応していきます。アルシオンからの光エキドナなどの詰みパターンはありますが、ダンジョンデータを見る限りではこれでもクリアできるんじゃないかなと思います。

ちなみに僕は正月リーチェとフェゴランを持っておらず、特にフェゴランがいないのが結構響いている感じがします。木属性の枠を埋められ、6ターンで消せない・バインド・覚醒無効の回復と盤面のリセットを行える性能が唯一無二すぎです(サブには謎に3体いるんですけどねぇ)。

一応、僕の手持ちでも組めて裏多次元のクリア実績もある編成を見付けてはいるのですが、そちらは10コンボ強化と2wayが主体でメルティと闇アテンは入っていません。いくら強いサブのうち数体を持っていたとしても他の噛み合いの良いキャラがいなければ活かしきれず、メルティと闇アテンだけ揃っているのがかなり中途半端なように思えます。

いざとなったらその編成を参考にするかも知れませんが、やっぱりその2体は使いたいので、しばらくは上の編成で頑張ってみたいと思います。

ちなみに…。

この編成、アリエルとルミエルにワンパンされるには最高の調整となっているみたいですw(闇十字のみを入れた全力コンボでちょうど3%以下の発狂ラインを踏む。)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です