パズドラ

妖精チャレンジクリア~!

お馴染みとなってきました新闘技場の称号チャレンジ、今回の「妖精」チャレンジもなんとかクリアできました!

攻略サイトやTwitterを見る限りではロザリンやノーチラス、ロイヤルオークでのクリア報告が多いようです。今回はルーレット対策が重要なようで、ちゃっかり当てていたマグニートーを活かした炭治郎&ロザリンパでクリアしました。

難易度としては「星龍」や「魔王」よりも低いと思いますが、制限時間が30分なのでスピードが必要で、かつほとんどの敵が6ターンで発狂するため、アシストを含めたチーム編成はなかなか大変でした。あと水と闇のアルバートはこの編成だとまず倒せないので最後に運ゲーしなければならないのがネックですが、幸いにも練習で通常のフロアに挑んだ時も妖精チャレンジの時も一発で木アルバートに出会えました。どうやら半分くらいの確率で木が出てくるようです。

編成で最も気を付けるべきところはHPの確保でしょうか。7×6盤面の場合はエスカマリ対策が必須で、次にカミムスビが出て最大HPを半分にされた後のパティの攻撃耐えが重要です。軽減スキルは搭載するスペースがなく、HP15%UPの覚醒バッジと属性ダメージ軽減+の覚醒スキルを使ってようやく届くラインだったので、操作時間延長の覚醒バッジを使えなかったのも少しキツかったです。

ちなみにダメージ吸収無効は2ターン継続のものを1つしか用意していませんが、一応カンナ→アウストラリスを突破できます。また、10ターン覚醒無効してくるタカミムスビを禰豆子の7ターン回復のみでしのいで倒せた時もあります。木アルバート以外はリタイア案件なものの道中は意外とサクサク進むので、前2つの称号チャレンジよりは気軽に楽しめたと思います。

ガンコラや星を紡ぐ精霊の新キャラが活躍してきているので、そろそろまたガチャを引いて戦力を補強したいところですが、今回のチャレンジも無事にクリアできたということでもう少し様子見ですかね。あと2日ちょいありますので称号が欲しい方は頑張ってください。それではまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です