パズドラ

パズドラの最近のプレイスタイル

パズドラをプレイし始めてから7年と4ヶ月が経ちました! これはファミコンの発売(1983年7月15日)からスーパーファミコンの発売(1990年11月21日)までとほぼ同じなので、ファミコンの発売日と同時に買ったソフトをスーファミの発売日までずっとプレイし続けたような感じになりますね。パズドラをはじめとするソシャゲにはアップデートという概念があるのでゲームの内容は日々変わっていきますが、それでもこんなに長い間遊べるというのはすごいと思います。(しかも無課金で!)

これだけプレイしていると、その時々でプレイスタイル(重点的にやることや熱中の度合いなど)も結構変わります。ということで、今回は僕の最近のパズドラのプレイスタイルについて書いていきます!

パズドラをプレイする目的

まず最初に僕がパズドラをプレイする目的についてです。パズドラはゲームなので、もちろん楽しむということが根底にあります。それに加えて以前は無課金でいかにして難関ダンジョンを攻略するかということに重点を置いていました。ゼローグ∞やスカーレットを周回してスキルレベルアップ率2倍で育成していた時代が懐かしい!

それと比べると最近はやることを絞って楽しいことだけをやるようになっています。難関ダンジョンには時間を置いて挑戦することが多いですし、降臨キャラの育成も本当に強い・使えると思ったものだけにしています。このように変わった要因については最後の方で書いていきたいと思います。

欠かさずにやっていること

そんな中で僕が欠かさずにやっていることは、まずはログインですw 海外出張など仕事で忙しい時期もありましたが、通信手段は最優先で確保して時差も事前に確認し、連続ログインが途切れないようにしました。ちなみにイベントなどで毎日ダンジョンがありますが、こちらは稀に忘れますw

あとは今一番力を入れているランキングダンジョンの王冠取得です。第1回アテナ杯、第2回サタン杯、第6回ワタツミ杯は逃している(最初はコンプする気がなかった)のでコンプ-3ですが、パーティ編成と立ち回り、そしてパズル(加えて運もw)とパズドラの多くの要素を味わえるコンテンツなので、今後も継続していきたいと思います。

優先してやっていること

欠かさずではありませんがある程度優先してやっていることは、期間限定で逃すと次の機会がないかかなり先になるものです。コラボはその代表例ですね。

最近では大罪龍と鍵の勇者は結構プレイしました。周回はそんなに好きではありませんが、報酬の鍵がなかなか使えそうだったのでそこまで苦にはなりませんでしたし、ゴルケイオスの育成はこちらも周回ですがダンジョンを攻略している感じがあって楽しかったです。ちなみに追加報酬もあって鍵は全種類作れましたが、ゴルケイオスは中途半端なスキルレベルで終わっています。あくまで楽しむことが目的なので、スキルマを達成するために楽しいと思うラインを超えるようなことはしません。

他には、ガンホーコラボが来た時のチケット集め=ピィ稼ぎは優先してやろうと思っています。効率の良い稼ぎは周回もしたくなりますね!

やらなくなったこと

逆に以前はやっていて最近はやらなくなったことが結構あります。

まずは難関ダンジョンの攻略です。以前は闘技場の攻略などを頑張っていましたが、今は修羅の幻界以降はまだノータッチです。

これは、ゲームのためのまとまった時間が取りづらくなったというパズドラ以外の事情もありますが、ギミックの増加などでゲームが複雑化し、攻略のための最初の一歩をなかなか踏み出しづらくなったというのもあります。一部のギミックは対策キャラ(ダメージ吸収無効スキル持ちなど)をゲーム内で検索できず、攻略サイトなどに頼らないといけないのも大きいです。

ゲームの複雑化はこれだけ長く続いていれば仕方がない部分もありますし、本気を出せば攻略できなくもないと思いますが、今は楽しさよりも苦労が上回っちゃうかなといった感じです。

次に降臨キャラの育成です。こちらも上記の要因はありますが、やることを絞っているおかげでピィなどの強化素材が余っており、もし出番が来てもすぐに育成できてしまうというのが大きいです。他にも無料ガチャの登場・増加によって無課金でもそれなりのガチャ限キャラが揃うようになり、降臨キャラが必要となる場面自体が減っているというのもありますね。

あとはスタミナ消化。昔はスタミナが本当に重要でしたが、今はスタミナを気にする必要がなくなってより自由に遊べている気もします。

今後はどうなっていくのか

プレイスタイルは変わりましたが、自分なりにパズドラを楽しんでいるのは今も昔も変わりません。喩えるのであれば、自分の中ではパズドラは既に一度「全クリ」していて、今はクリア後の世界を気が向いた時に散策しているといった感覚です。大罪龍と鍵の勇者のようなイベントがあればまた熱中して取り組むと思いますし、プレイをやめることもまあないだろうなと思います。

あとオフ会などでの交流も最近は減っていますが、せっかくパズドラ仲間ができたのでどうにかしてまた機会を作っていきたいなと思っています。それでは今後もパズドラを楽しんでいきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です